ブラックフォーマルに添えるバッグの選び方

ブラックフォーマルB-GALLERY

ブラックフォーマルに添えるバッグの選び方

ブラックフォーマルの装いに使うバッグは、日常的に使うバッグとは違い、使う頻度はそう多くはありません。1つだけ買っておいたものを何年も使い続けるようになるため、バッグを選ぶ時にはシンプルで飽きのこないデザインのものを選ぶと良いでしょう。選ぶ時にはその時に流行りのデザインや、買う時の自分の年齢に合ったものを選びがちです。しかし、何年も後の年齢を重ねた自分を想像し、その時の自分が持っていても違和感のないデザインのものがおすすめです。特に、初めてブラックフォーマル関連のアイテムを買い揃える人は、バッグのデザインはシンプルな方が長く使えることになるでしょう。

ブラックフォーマルのバッグは底ビョウが付いているもを選ぶようにしてください。それは、布製のバッグの底や角が擦れて劣化するのを防ぐためです。フォーマルバックに使われている金属の色にも注意が必要です。最近では黒色のニッケルが使われているものが殆どのはずですので大丈夫だとは思われますが、金色の金具のバッグはお悔やみの場ではタブーとされていますので、使用しないようにしてください。銀色の金具はお悔やみの場でもOKではありますが、できるだけ黒色金具の方が良いでしょう。ブラックフォーマルの装いで持ち歩くバッグは、あまり大きなものは向いていないようです。もし大きなものを持ち歩く必要がある時は、サブのバッグを用意して上手く使い分けるようにすると良いでしょう。